ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

転籍届

記事ID:0006151 更新日:2021年3月15日更新 印刷ページ表示

本籍地を移すときの手続きです。転籍前の戸籍で除籍されている人は、転籍後の戸籍には記載されません。筆頭者が除籍されている場合は、筆頭者としての氏名のみが新しい戸籍に記載されます。

届出先

旧本籍地、新本籍地、住所地

届出人

戸籍の筆頭者及びその配偶者(お二人の署名・押印が必要です。)

  • 戸籍の筆頭者またはその配偶者のどちらかが、除籍されている場合は、在籍されている一方の署名・押印で届け出てください。
  • 夫婦とも除籍されており、同一戸籍の子が転籍したい場合は、「分籍届」となります。

届出に必要なもの

  • 転籍届書
  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) ※同一市区町村内での転籍の場合は不要です。

本人通知制度
支援措置