ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 食の健康づくり > 食の健康づくり > アカモクのゼッポリーネ風、アカモクと冬野菜のみそ汁(2020.2月号)

本文

アカモクのゼッポリーネ風、アカモクと冬野菜のみそ汁(2020.2月号)

記事ID:0010842 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

アカモクのゼッポリーネ風、アカモクと冬野菜のみそ汁

アカモクのゼッポリーネ風 (161kcal/人)

材料 ~ 4人前 ~

  • アカモク...40g
  • 米粉...100g
  • ベーキングパウダー...5g
  • みりん...大さじ1
  • 薄口しょうゆ...大さじ1
  • 水...30-50ml
  • 粉チーズ...大さじ1
  • 揚げ油...適量

作り方

  1. アカモクをまな板の上で粘りが出るまでトントンと包丁で刻む。
  2. ボールに米粉とベーキングパウダーを加え、泡立て器でよく混ぜ合わす。
  3. みりん、しょうゆ、水を2に加えてよく混ぜ、1のアカモクを加えて混ぜる。
  4. 油を160℃に熱し、スプーンで3のタネをすくって落とし、3 分ほどゆっくりと揚げる​。
  5. こんがりときつね色に揚がったら、引き上げて油をきって、粉チーズをふる。​

 

アカモクと冬野菜のみそ汁 (43kcal/人)

材料 ~ 4人前 ~

  • だし昆布...5g
  • 煮干し...25g
  • 水...カップ4杯
  • みそ...大さじ1と1/3杯(24g)
  • かまぼこ...60g
  • アカモク...40g
  • 大根...100g
  • 人参50g
  • ねぎ...20g

作り方

  1. 鍋に分量の水と昆布を入れ30分以上おき、煮干しを加え、ふたをしないで弱めの中火にかける。
  2. 煮立つ前に昆布を取り出し、弱火にしてアクを取りながら5分ほど煮出してこす。
  3. 大根と人参は皮をむき、千切りにする。かまぼこは拍子切り、ねぎは小口切り、アカモクはザク切りにする。​
  4. 2のだし汁で大根と人参を煮る。煮えたらかまぼこを入れて弱火にし、味噌とアカモクを加える。​
  5. 一煮立ちしたら、煮えばなを椀に盛り、ねぎをちらす。​​​​

旬の食材のご紹介

アカモク

アカモクに含まれる食物繊維はアルギン酸やフコイダンが主体で、これらの成分には免疫力を高めたり、ガンの抑制効果があるとして研究が進められています。アカモクを大豆や大豆製品と一緒に食べると、アカモクのカリウムやマグネシウムと、大豆に含まれるイソフラボンにより、高血圧や脂質異常症の改善に効果があると言われています。

 


MIYAZU Health-Recipe