ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 上下水道課 > 公共下水道に接続しましょう

本文

公共下水道に接続しましょう

記事ID:0006827 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

新しく下水道に接続する場合

地域の生活環境の向上のために、下水道への接続をお願いします。

 宮津市では令和元年度末に公共下水道区域内の下水道の整備が完了し、8割を超える皆さんに公共下水道への接続をしていただいています。

下水道排水設備工事に係る申請について

 

◆下水道に接続するメリットは?

〇維持管理が簡単に

 浄化槽のメンテナンスや汲み取りを気にする必要がなくなります。

〇まちが清潔に

側溝などに汚水が流れないため、悪臭や害虫が減り生活環境が向上します。

〇川や海がきれいに

 汚水は下水道管を通って宮津湾浄化センターに運ばれ、きれいに処理をした後、海に戻します。

まちが清潔に

◆必ず下水道に接続しなければならないの?

〇法律により、公共下水道が整備された地域では、下水道に接続する義務があります。

 浄化槽を使用している場合…遅滞なく接続してください。

 汲み取りトイレの場合…3年以内に接続してください。

 

◆市の補助はないの?

〇高齢者世帯公共下水道排水設備整備費補助制度があります.

高齢者世帯公共下水道排水設備整備費補助制度

 公共下水道の供用開始後3年以内の区域にお住まいで、65歳以上で構成される世帯に対し、下水道への接続に伴う費用の一部を助成します。

 

◆下水道区域外の場合はどうすればいいの?

〇合併処理浄化槽の設置をお願いします。

 汲み取りや単独処理浄化槽の方は合併処理浄化槽の設置をお願いします。(浄化槽の設置に関する補助制度があります。)

浄化槽を新しく設置される方へ

浄化槽の管理方法と補助制度について

 

◆下水道料金はどれくらいかかるの?

〇一般のご家庭で1カ月に20立方メートル使用した場合、下水道使用料は3,141円(税込)になります。

一般の下水道使用料は、水道の使用水量に応じて負担していただいており、毎月水道料金と一緒に請求させていただきます。

上下水道使用料金表 [PDFファイル/33KB]

 

◆負担金は必要?

〇公共下水道事業受益者負担金が徴収猶予されている土地については、猶予取消となり原則一括徴収となります。

公共下水道事業受益者負担金について

既に接続してある下水道を使用する場合

〇既に下水道に接続されている場合は、水道の申し込みと合わせて下水道の使用を申し込むことができます。

〇使用を希望される日の3営業日前までに「給水契約申込書」をお客さま窓口までご提出ください。
※ご利用開始当日の提出またはご連絡の場合、開栓の対応ができない場合があります。
※事前のご提出が難しい場合は、お電話にてご連絡ください。

〇給水契約申込書は下記からダウンロードしてください。

 ・給水契約申込書 [Excelファイル/53KB]

〇開栓手数料:550円(税込)が必要となります。

使用されなくなったとき(閉栓)

〇下水道のみの使用を中止することは、原則できません。水道の中止または廃止と合わせてお手続きをお願いします。

〇水道及び下水道のご使用を中断または廃止されるときは、3営業日前までに「給水中止・廃止届出書」をお客さま窓口までご提出ください。
※事前のご提出が難しい場合は、お電話にてご連絡ください。

〇給水中止・廃止届出書は下記からダウンロードしてください。

 ・給水中止・廃止届出書 [Excelファイル/42KB]

〇閉栓手数料:550円(税込)が必要となります。

次のような場合は、お客さま窓口までご相談ください

〇使用者の名義を変更したいとき

〇納付書等の送付先を変更したいとき

〇井戸水など、水道水以外の水の使用を開始・中止するとき

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)