ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ > 環境 > みやづSDGsプラットフォーム

本文

みやづSDGsプラットフォーム

記事ID:0015806 更新日:2022年9月30日更新 印刷ページ表示

みやづSDGsプラットフォーム

 『持続可能なまち、選ばれるまち“みやづ”』を未来につなぐためには、行政や市民・企業・団体など様々な方々とSDGsの理念や目標を共有し、皆さんが当事者意識を持って取り組んでいくことが必要です。

 

 そこで、“みやづ”をフィールドに多様なステークホルダー(関係者)が連携し、ともに未来につなぐ挑戦を行い、課題解決に取り組むための「人と人のつながりの場」として、「みやづSDGsプラットフォーム」を設置しました。

 

 行政や企業・団体・学校・個人などが持つ、それぞれの強みや課題を「見える化」し、共創による取り組みを進めることで、地域経済の活性化や課題の解決を図り、新たな事業や雇用を創出していきたいと考えています。

 

共創とは…多様な立場の人たちと対話しながら、新しい価値を共に創ること

『みやづSDGsプラットフォーム』の目指す姿

 “みやづ”をフィールドに行政と企業・団体・学校・個人等が「共創」し、「みんなが活躍する豊かなまち“みやづ”」の実現を目指します。

 

 

 

運営イメージ

   

 

会員募集はこちら

 11月9日にSDGsセミナーを会場とオンラインのハイブリットで開催します。
 ぜひ、参加してください(詳細は下記のURLをクリックしてください)

 11月9日開催 SDGsセミナー『SDGsの風潮をつかむ』