ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・産業 > 商工 > 講演・研修・行事 > 宮津の宝を育むチャレンジプロジェクト事業について

本文

宮津の宝を育むチャレンジプロジェクト事業について

記事ID:0008915 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

 

宮津の宝を育むチャレンジプロジェクト事業​

 宮津市では、令和3年度より、京都北都信用金庫・宮津商工会議所・専門家等と連携を図りながら、地域の宝となるヒトやモノを育み、地域経済の活性化と活力の創出を目指す「宮津の宝を育むチャレンジプロジェクト事業」を実施します。

 令和3年度は、未来天橋塾の開催(キックオフセミナー、ワークショップ形式の経営者の育成)、チャレンジおうえん補助金の運用を行います。

それぞれの内容は、次のとおりです。

 ※本事業の実施にあたっては、信金中央金庫の寄附金を原資とする「まち・ひと・しごと創生基金」を財源として活用して実施します。

未来天橋塾​

 若手経営者の育成を行う未来天橋塾を開催します。本塾ではワークショップ形式で、個人意識変容 ・チャレンジ精神 の醸成をベースに、 仲間 ともに知識 を学び、 共創環境の構築を図ります。

未来天橋塾パンフレット・受講申込書 [PDFファイル/1.59MB]

詳細は未来天橋塾のページをご覧ください。

チャレンジおうえん補助金

 創業や新たなビジネスへのチャレンジを応援する補助制度を創設します。(詳細は今後公表予定)

 ※募集開始時期 令和3年9月頃予定

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)