ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 予防接種 > 高齢者インフルエンザ予防接種

本文

高齢者インフルエンザ予防接種

記事ID:0011547 更新日:2021年10月18日更新 印刷ページ表示

10月18日(月曜日)からスタート

高齢者等のインフルエンザワクチンの接種は、10月18日(月曜日)からはじまります。

対象者 ※接種日時点

  • 65歳以上の方
  • 60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓または呼吸器の機能に障害を有する方、及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に所外を有する方
    ※詳しくは、障害者インフルエンザ予防接種補助制度をご覧ください。

接種方法

医療機関へ予約します。※下記の指定医療機関参照

健康保険証など住所や年齢がわかるものが必要です。

接種を受け、医療機関の窓口で費用(1,500円)を支払います。

指定医療機関

味見診療所、今出クリニック、岡所・泌尿器科医院、浪江医院、中川医院、中川内科・小児科クリニック、西原医院、府中診療所、日置診療所、宮地医院、宮津武田病院、宮津市由良診療所、山根医院、養老診療所、伊藤内科医院、いとうクリニック、いわさく診療所、岩破医院、大森内科診療所、木村内科クリニック、須川医院、やまぞえこどもクリニック、鳥居クリニック、日置医院、伊根診療所、本庄診療所

※北部医療センターでの接種は、北部医療センターが許可された方のみ可能です。

指定医療機関以外で接種を受けられる方

上記以外の医療機関に入院されている方や宮津市以外の施設に入所されている方等で、上記指定医療機関以外で接種を希望される方は、事前に宮津市健康・介護課健康増進係(Tel:0772-45-1624)までご連絡ください。

事前連絡がない場合は、全額実費負担になる場合があります。

接種費用  1,500円

※生活保護世帯の方は無料

対象期間

令和3年10月18日(月曜日)から12月17日(金曜日)まで

※この期間のみ、対象者の接種費用の一部を宮津市が負担します。

その他

対象となる接種回数は、1年に1回のみです。2回目以降は全額実費負担となります。