ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 時代に応じた投資や経営改革に取り組む事業者を支援します。

本文

時代に応じた投資や経営改革に取り組む事業者を支援します。

記事ID:0009346 更新日:2021年5月20日更新 印刷ページ表示

~ 宮津市産業デジタル化・近代化等推進補助金の申請受付開始 ~

 宮津市では、デジタル機器等による業務の効率化、洋式トイレへの改修や多言語対応等による近代化、又は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の整備に取り組む市内事業者に対し、機器の購入や改修等に要する経費の一部を補助します。

補助対象者​

​宮津市内に事業所を有する企業・団体、個人事業主等で、事業所のデジタル化・近代化等に取り組む者​

 ※市税滞納者を除く

補助率等

・税抜額の1/2以内 (千円未満の端数切捨て)   

・上限額 10万円(トイレの洋式化は20万円)

補助対象経費

以下の(1)~(3)のいずれかのメニューに取り組むにあたって必要となる初期導入経費(コンサルティング経費、研修経費を含む)​※1事業者あたり1つの取り組みまで

(1)デジタル化対応

​  キャッシュレス決済の導入、店舗内のWi-Fi整備、Web会議システムやテレワーク

の導入、Webサイトの活用 等

(2)近代化対応

​  トイレの洋式化、多言語・多文化対応、バリアフリー化、災害対応 等

(3)新しい生活様式への対応

​ 感染症対策(店舗等の改修に要する経費) 等

申請方法

市HPまたは市窓口、宮津商工会議所等で配布する申請書に必要な書類を添えて、

7月30日(金)までに市商工観光課に郵送または窓口に直接提出

【担当者のコメント】

当該補助金を活用いただき、コロナ禍の対応だけでなく、感染症収束後のV字回復の一助としていただけたら幸甚です。

お問い合わせ先

​ 産業経済部 / 商工観光課 / 商工係   TEL:0772-45-1663


Press Release