ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 東京2020オリンピック聖火リレーの中止

本文

東京2020オリンピック聖火リレーの中止

記事ID:0009226 更新日:2021年5月12日更新 印刷ページ表示

天橋立公園内でのミニセレブレ-ション(聖火点火式)・聖火リレーを中止します

緊急事態宣言が5月末まで延長されたことに伴い、京都府内全域における公道での聖火リレーが中止されたことから、5月25日(火)に開催を予定しておりました天橋立公園内での聖火リレーを中止いたします。

内容​

令和3年5月25日実施予定の天橋立公園内聖火リレー

【中止する内容】

・聖火ランナー(13名)の走行について

・サポートランナー(20名)の走行について

・聖火リレーボランティア業務について(5月13.14日に予定していた説明会含む。)

・ミニセレブレーション(聖火点火式)の観覧について​

※公道での聖火リレーが中止されることに伴い、代替措置としてセレブレ-ション会場「京都府立京都スタジアム」(亀岡市)において、無観客でリレーと点火セレモニ-のみ実施されます。(5月25・26日の2日間)

市長コメント

 天橋立公園内での聖火リレーについては、特別な機会でもあり、多くの市民ボランティアの方々の参加や児童生徒が聖火ランナーと共に走行する取り組み等、市民の方々の関心も大変高いものがありました。

 今回、緊急事態宣言が5月末まで延長され、公道でのリレーが難しくなる中、代替措置について京都府へお願いし、京都府立京都スタジアムで実施いただくこととなりました。

京都府内全域において公道での聖火リレーが中止されることは大変残念に思いますが、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、京都府全体の判断としてやむを得ないものと考えております。

 そうした中で、京都スタジアムで聖火ランナーが走行する様子を、市民の皆様にも共有していただけるよう対応してまいります。

 市民の皆様にもご理解いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

​ 企画財政部 / 企画課 /企画政策係 TEL:0772-45-1664


Press Release