ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 2021.0311リリース 京都司法書士会及び一般社団法人京都公共嘱託登記司法書士協会と災害時における被災者支援に関する協定を締結します

本文

2021.0311リリース 京都司法書士会及び一般社団法人京都公共嘱託登記司法書士協会と災害時における被災者支援に関する協定を締結します

記事ID:0007806 更新日:2021年3月11日更新 印刷ページ表示

災害時における被災者支援に関する協定書 調印式を開催

 災害時に被災者等の相談対応が必要となった場合に、当市の要請に基づき、相談窓口に司法書士を相談員として派遣していただくことを定めた協定を京都司法書士会様並びに一般社団法人京都公共嘱託登記司法書士協会様と締結します。

日時:令和3年3月16日(火曜日)14時30分~15時30分

場所:宮津市役所3階応接室

内容

・出席者紹介
・代表あいさつ
・協定書調印
・写真撮影
・懇談

出席予定者

京都司法書士会 

・会  長 山口 基樹 様
・広報部長 岩城 寿英 様
・丹後支部支部長 稲岡 英志 様   以上3名

一般社団法人京都嘱託登記司法書士協会 

・理事長 笠尾 寛 様
・丹後支部支部長 岩﨑 文宏 様   以上2名

宮津市

・城﨑市長、総務部 森口部長、市民部 宮﨑部長   以上3名

関連書類

2021.0311_災害時における被災者支援に関する協定書調印式開催 [PDFファイル/429KB]

問い合わせ先:市民課 人権啓発係 Tel:0772-45-1615

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Press Release