ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 宮津市自治連合協議会研修会を2年ぶりに開催

本文

宮津市自治連合協議会研修会を2年ぶりに開催

記事ID:0011757 更新日:2021年11月12日更新 印刷ページ表示

地域コミュニティ形成と人材養成の視点から

宮津市自治連合協議会(会長:岩田光雄 事務局:総務課情報推進係)では、新型コロナウイルス感染症蔓延の影響により昨年中止した研修会を2年ぶりに開催します。

・宮津市自治連合協議会では、時々のテーマについて専門家等に講師を依頼し、講話いただく中で自治会活動の推進に資することを目的として、毎年秋に自治会長を対象に研修会を開催してきました。

・当協議会では、今年度から持続可能な地域コミュニティ・自治組織のあり方について課題解決に向けた検討を始めた中で、外部講師を招き課題解決のヒントを得るとともに地域内の活動事例の情報共有を図り、今後の活動展開につなげていこうとするものです。

日 時

令和3年11月12日(金)18:30から20:30(予定)

場 所

宮津市中央公民館大会議室(みやづ歴史の館3階)

内 容

・講演

分かりやすい地域創生・SDGsの本質

 ~地域コミュニティ形成と人材養成の視点から~

講師:木村俊昭氏(総務省地域力創造アドバイザー・東京農業大学教授)

・事例発表

 上宮津地域の活動事例発表

  八尋慈教氏(上宮津自治連合会)

その他

宮津市自治連合協議会:市内100自治会(6,417世帯R3.4.1時点)が加入

(市内14地域の連合会の代表が幹事として会を運営)

お問い合わせ先

総務部 / 総務課 / 情報推進係   TEL:0772-45-1602


Press Release