ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 「天橋立砂浜ライトアップ」を開催します

本文

「天橋立砂浜ライトアップ」を開催します

記事ID:0010304 更新日:2021年7月6日更新 印刷ページ表示

砂浜と松並木をライトアップし、幻想的な景観を演出します ~

天橋立の夜の魅力を創出するため、天橋立の砂浜(文珠側約600m)と松並木をライトアップし、昼間の姿とは異なる幻想的な景観を演出することで、来訪者や宿泊者に夜の散策の機会を提供します。

 

 宮津市では、観光産業による海の京都エリアの地方創生実現に向け、京都府や海の京都DMO、また、地元観光関連団体等と連携し、市場調査に基づく戦略的なソフト事業の展開を一層推進しているところです。

このような中、「宮津天橋立周遊観光推進事業~天橋立まち灯り~」は、平成27年度の海の京都ターゲットイヤーからの継続事業として、本市のソフト事業の重要な要素である魅力あるコンテンツの一つとして定着してきており、海の京都エリアを代表する自然景観である日本三景「天橋立」を舞台にRGB投光器等によりライトアップを行い、昼間の姿とは異なる幻想的な景観を演出する事業です。

日 時

令和3年7月10日(土)~9月30日(木)の毎日 19:00~22:30

場 所

・天橋立(文珠地区)

内 容

・砂浜及び松並木のライトアップ

・サンセットクルーズ及びナイトクルーズの運航(運航日:7/22(木・祝)~9/26(日)の宮津天橋立エール花火開催日 ※9/24(金)は除く)

 (宮津天橋立エール花火の概要)

・文珠水道の水中ライトアップ(サンセットクルーズ及びナイトクルーズの運航日)

・天橋立まち灯り ぶらり散策「智恩寺山門和傘灯り」の実施(開催日:7/22(木・祝)、8/8(日)、8/22(日) 時間:全日18:00~21:00)

その他

京都府では、アートプロジェクト「もうひとつの京都」を、日本博の一環として令和元年度から実施しており、今年度は、デジタルアートによる空間演出や現代アート作品展示等による「アートフェスティバル」を府内各地で一体的に開催されます。

 

【宮津市を会場とした事業詳細】

(日時)令和3年9月24日(金)~11月7日(日) ※時間未定

(会場)天橋立公園内、元伊勢籠神社、丹後国分寺跡等

(参加アーティスト) 平井(ひらい) 真美子(まみこ)、長町(ながまち) 志穂(しほ)、原(はら) 摩利彦(まりひこ)、白木(しらき) 良(りょう)、ヤノベケンジ、池田(いけだ) 亮司(りょうじ)

 

 

 ※砂浜ライトアップ以外の各催しは、天候又は新型コロナウイルス感染状況等により、中止又は変更となる場合があります。

お問い合わせ

産業経済部 / 商工観光課 / 観光係   TEL:0772-45-1625


Press Release