ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 相談 > 相談窓口 > ひきこもりのことまずはお気軽にご相談ください

本文

ひきこもりのことまずはお気軽にご相談ください

記事ID:0006473 更新日:2024年5月28日更新 印刷ページ表示

宮津市では京都府や民間団体の専門機関と連携して、ひきこもりやの方やそのご家族などからのご相談などに対応しています。

お気軽にご相談ください。

 

『ひきこもり相談』

企業組合労協センター事業団「ひととわ」や京都府脱ひきこもり支援センターでは、ひきこもりに関する相談を受け付けています。

相談を希望されます方は、毎月発行の広報みやづのinfomation欄に掲載している最新の相談日程をご確認のうえ、事前にお申し込みください。

 

広報みやづホームページ ⇒ https://www.city.miyazu.kyoto.jp/life/8/52/217/

●企業組合労協センター事業団「ひととわ」 TEL 080-2507-9010

●京都府家庭支援総合センター(脱ひきこもり支援センター) TEL 075-531-5255

 

『宮津市社会福祉協議会 居場所づくり事業「みんな、おぃでぇなぁ」』

地域の方が気軽に集える居場所づくり事業「みんなおいでぇなぁ」に取り組んでいます。

 (1) 地域の方が楽しみや交流の機会が持てる場
 (2) 様々な福祉課題を抱える方が集える場
 (3) 社会参加促進の場

対  象:市内在住・在勤者で興味がある方
申込方法:ご希望の方は宮津市社会福祉協議会まで電話・Faxでお申し込みください。

宮津市社会福祉協議会 
TEL:0772-22-2090 FAX:0772-25-2414

ホームページはこちら ⇒ https://www.kyoshakyo.or.jp/miyazu/cat498/<外部リンク>

 

『ひきこもりオンライン居場所』

ひきこもり状態にあり、対面でのコミュニケーションや外出が難しい方に対して、

社会とのつながりの場として、インターネットを活用した「オンライン居場所」を

開設し、交流支援や学習支援、相談支援を行っています。

以下のホームページからお申し込みができますのでご覧ください。

https://kizuki-corp.com/service/kyoto-online-ibasyo/<外部リンク>

 

『京都府ひきこもり支援情報ポータルサイト』

専門相談員によるメール相談や、ネット上で多くの方と交流できる投稿掲示板を備

えるとともに、民間団体や行政の支援、イベントの情報を下記のページからお届け

しています。

各種支援

●早期支援特別班

 府内の中学・高校や関係機関、民間団体と連携し、不登校からひきこもり傾向に

ある児童生徒、家族等に対して早い段階から面談等を行います。

●ひきこもりを支える家族教室

 ひきこもり状態にある方を支える家族に対して、ひきこもりについての正しい知

識を学ぶ場として家族教室(年10回程度)を開催しています。

●職親事業(就労体験)等の制度利用支援

 本人や家族のニーズに合わせて、各種事業等の利用に関する支援や民間支援団体

の情報提供を行っています。職親事業(就労体験)も実施しています。

●将来設計支援事業

 ひきこもり状態にある当事者とその家族に、具体的なライフプランの設計の仕方

や法律、社会保障制度等について学んでいくセミナーを開催しています。  

https://kyoto-hikikomori-net.jp/<外部リンク>