ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > お知らせ > Stop! コロナ差別-差別をなくし正しい理解を-キャンペーン

本文

Stop! コロナ差別-差別をなくし正しい理解を-キャンペーン

記事ID:0002159 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

人権教育推進センターの
 「Stop! コロナ差別-差別をなくし正しい理解をーキャンペーン」について 
 新型コロナウイルスの蔓延は、病気としての問題だけでなく、この病気が感染症であることから、社会不安を増大させ、感染者、医療従事者だけでなく、その家族や近隣の人々に対しても不当な差別やいじめなどの人権侵害が増大するという大きな問題を生んでいます。
 恐るべきは人ではなくウイルスです。病気を理由に人を差別したり、職業や属性だけでレッテルを貼り排除することは絶対に許容できません。
 

 人権教育啓発推進センターでは、「Stop!コロナ差別-差別をなくし正しい理解を-キャンペーン」を展開し、 各界で活躍されている方からのビデオメッセージを掲載しています。
 ビデオメッセージは、下記のURLからご覧ください。
【Stop!コロナ差別-差別をなくし正しい理解を-キャンペーン】
 http://www.jinken.or.jp/archives/21491<外部リンク>

 

問い合わせ先 市民課人権啓発係
電話番号 0772-45-1615
Fax番号 0772-25-1691
メール jinken@city.miyazu.kyoto.jp

 

 

関連リンク