ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 上下水道課 > 下水道排水設備工事事業者の指定に関する各種手続き

本文

下水道排水設備工事事業者の指定に関する各種手続き

記事ID:0005945 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

下水道排水設備指定工事業者とは

〇下水道排水設備指定工事事業者とは、宮津市内で下水道排水設備工事を適正に施行することができると認められる者として、宮津市が「指定」した下水道排水設備工事事業者をいいます。

〇宮津市内においては、下水道排水設備指定工事事業者の指定を受けていない場合、下水道排水設備工事を行うことはできません。

新規指定の申請手続き

〇提出書類に必要事項を記入し、上下水道課窓口までご提出ください。

〇提出いただいた書類に不備等がなければ、手数料の納付書を発行しますので、指定された納期限までにお支払ください。

〇手数料は、新規(更新)申請:10,300円です。

〇提出書類の様式等につきましては、下記のとおりです。詳細は窓口までお問い合わせください。

 →宮津市排水設備工事業者指定申請一式 [Wordファイル/20KB]

指定事項の変更、事業の廃止・休止または再開などの手続き

〇氏名や住所等の指定事項の変更、下水道排水設備工事責任技術者の選任・解任につきましては、下記の変更届を上下水道課窓口までご提出ください。

 →宮津市排水設備工事業者異動届 [Wordファイル/15KB]

〇事業の廃止・休止または再開、指定証書等の再交付の手続きにつきましては、窓口までお問い合わせください。