ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 都市住宅課 > 社会資本総合整備計画「城下町・港町の風情と人情溢れる景観まちづくり(第3期)」

本文

社会資本総合整備計画「城下町・港町の風情と人情溢れる景観まちづくり(第3期)」

記事ID:0009192 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

社会資本総合整備計画「城下町・港町の風情と人情溢れる景観まちづくり(第3期)」を令和2年12月策定しました。
 

計画期間:令和3年~7年度(5年間)
計画目標:自然、歴史及び文化等の地域資源を活かし、まちなか観光の歩行者ネットワークによる回遊性や快適性を高めるため、快適で魅力ある城下町・港町の風情と人情溢れる景観まちづくりを目指す。

(参考)第2期計画
平成28年3月 策定
平成29年3月 第1回変更
平成30年3月 第2回変更
令和2年8月  第3回変更
令和3年3月  第4回変更

関連書類

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)