ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 未来の庁舎を考える市民会議

本文

未来の庁舎を考える市民会議

記事ID:0015054 更新日:2022年7月26日更新 印刷ページ表示

未来の庁舎を考える市民会議第1回

未来の庁舎を考える市民会議

第1回(7月23日土曜日)の様子

庁舎見学の後、市長からあいさつ、事務局から令和3年度調査報告書、市役所庁舎のあり方検討に関する市民アンケートの結果概要の説明がありその後4グループに分かれてワークショップを行いました。

ワークショップでは、

1:現建物の改修

2:現地での建替え

3:非現地での建替え

4:他の建物の利用

5:バーチャル市役所

の5つの視点の中でどれを選択するか?また、どの視点を組み合わせていくか?というテーマで検討が行われました。

グループごとの検討結果の発表の後、杉岡コーディネーターから参加者に

「第2回会議までに他の市役所庁舎の整備事例を調べてくること」、という課題が出されました。

また、市長から「災害時など非常時の姿も視点に加えてほしいこと」、「何か新たなものを生み出す場所という視点も加えてほしいこと」、というオーダーが出されました。

配布資料 [PDFファイル/4.71MB]

 

■庁舎見学、ワークショップの様子など

庁舎見学庁舎見学2概要説明1

概要説明2ワークショップ1ワークショップ2

ワークショップ3発表1発表2

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)