ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 公営企業運営 > 宮津市下水道事業経営戦略(第1期)

本文

宮津市下水道事業経営戦略(第1期)

記事ID:0002461 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

〇人口減少・少子高齢化の進展、地域経済の低迷、地域活力の衰退など本市を取り巻く状況は依然として厳しいものであり、下水道事業の今後の経営にも大きな影響を及ぼすことが予想されます。

〇こうした中、下水道事業にはこれまで以上に効率的かつ健全な経営が不可欠となることから、経営環境の変化に適切に対応し、一層の経営基盤の強化を図ることにより、今後も市民のみなさんに下水道サービスを持続的・安定的に提供していくための指針として「経営戦略」を策定しました。

 

計画の概要

1)計画期間

 平成29年度から令和8年度まで(10年間)

2)経営の基本方針

 「安全で快適な下水道サービスを、持続的・安定的に提供する」

3)その他

 平成29年3月 策定      

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)