ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 宮津市すくすく子育て > 目的でさがす > 妊娠・出産 > 特定不妊治療にかかる交通費助成について(特定不妊治療費助成制度)

本文

特定不妊治療にかかる交通費助成について(特定不妊治療費助成制度)

記事ID:0001892 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

特定不妊治療費助成制度

体外受精・顕微授精といった特定不妊治療を受けた方の経済的負担を軽減するため、治療に伴う通院交通費用の一部を助成しています。

対象者

1)特定不妊治療通院交通費助成金(京都府)<外部リンク>の交付決定を受けた方

2)特定不妊治療の診療日において宮津市に住民票のある方

助成金額

京都府の特定不妊治療通院交通費助成金の算定基準に基づき算定した通院交通費から1万円を控除した額の1/2

例)通院交通費算定額60,000円の場合

(60,000円-10,000円)×1/2 = 25,000円の助成

 ※京都府からも25,000円の助成があります。

申請方法

特定不妊治療費助成制度(宮津市)

特定不妊治療通院交通費助成金(京都府)の交付決定を受けた日から6月以内に、以下の書類を下記申請先に提出してください。

また、請求書に記載いただく振込口座の確認を行うため、当該振込口座のコピーも添付してください。

申請に必要な書類(様式等)
申請先

〒626-8501 宮津市字浜町3012

宮津市健康福祉部健康・介護課健康増進係(宮津市福祉・教育総合プラザ4階)

電話番号 0772-45-1624

特定不妊治療通院交通費助成金(京都府)

特定不妊治療費助成金の申請書類に加えて、特定不妊治療通院交通費助成金交付申請書等必要書類を京都府丹後保健所へ提出してください。
※申請書については京都府ホームページからダウンロードしていただけます。

 詳しくは京都府ホームページ(特定不妊治療費助成制度)<外部リンク>をご覧ください。