ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい > 助成・補助 > グリーン住宅ポイント制度「空き家バンク登録等証明書」の発行について

本文

グリーン住宅ポイント制度「空き家バンク登録等証明書」の発行について

記事ID:0008904 更新日:2021年4月26日更新 印刷ページ表示

グリーン住宅ポイント制度とは、グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に役立てる住宅投資の喚起を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

この制度により、宮津市が運営する空き家バンクに登録されている住宅<外部リンク>もポイント付与の対象となります。

ポイントを申請する際、グリーン住宅ポイント事務局への申請書添付資料として「空き家バンク登録等証明書」が必要となります。

ご希望の方は、企画課定住・地域振興係で証明書の発行申請を行ってください。

対象となる空き家バンク登録住宅

次のすべての内容に当てはまる既存住宅が対象となります。

・空き家バンクに登録されている住宅で、地方公共団体が本制度の対象として認めた既存住宅

・所有者となる方が、自ら居住することを目的に購入(売買契約)する既存住宅

・令和2年12月15日から令和3年10月31日までに売買契約額100万円以上(税込)で購入する既存住宅

・不動産登記事項証明書において新築と記載された日付が令和元年12月14日以前の既存住宅

※その他の詳細については、グリーン住宅ポイント事務局ホームページ<外部リンク>を確認してください。

グリーン住宅ポイント事務局

制度の具体的な内容は、グリーン住宅ポイント事務局ホームページをご覧ください。
また、ご不明な点がございましたら、グリーン住宅ポイント事務局コールセンターにお問い合わせください。

グリーン住宅ポイント事務局ホームページ<外部リンク>

グリーン住宅ポイント事務局コールセンター
電話番号 0570-550-744(ナビダイヤル)
(IP電話等からのお問い合わせ 042-303-1414)
受付時間 9時00分~17時00分(土・日・祝含む)