ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画財政部 > 企画課 > 空家空地の譲渡所得に係る税控除の特例措置について

本文

空家空地の譲渡所得に係る税控除の特例措置について

記事ID:0008270 更新日:2021年3月22日更新 印刷ページ表示

 長期間放置される空家・空地の発生を防ぐため、税制改正により、譲渡所得に係る税控除の特例措置が設けられています。

 この特例措置を受けるためには、「被相続人居住用家屋等確認書」や「低未利用土地等確認書」とともに、その他必要書類を添付して税務署に申告する必要があります。

 確認書の交付については企画課定住・地域振興係で行っています。つぎの国土交通省ホームページより必要書類をダウンロードしていただき、確認書の交付申請をいただくようお願いします。

証明書の申請は

 宮津市 企画財政部 企画課 定住・地域振興係

  電話 0772-45-1607(直通)