ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい > 空家対策 > 宮津市空家空地対策計画

本文

宮津市空家空地対策計画

記事ID:0007465 更新日:2021年3月12日更新 印刷ページ表示

宮津市では、『地域とともに空家をなくす』を基本方針として、宮津市空家空地対策計画を策定しています。

基本方針

計画の趣旨

(1)目的

 ○空家等対策の推進に関する特別措置法の趣旨を尊重し、空家空地対策における責務と役割の範囲を

  明確にした中長期的な方針を示す。

 ○予防から跡地利用までを視野に入れた各種対策の展開により、本市の活力の維持・向上を図る。

 ○空家等及び空地の増加により発生している防災、防犯、衛星、景観等のの問題を解決するための具

  体的な対策を示す。

 ○市民が互いに支え合う将来の地域コミュニティの姿を想定した空家空地対策を示す。

(2)対象地区 : 市内全域

 

 ■空家空地対策計画 連携体制と責務・役割

空家空地対策計画 連携体制と責務・役割                        

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)