ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 行財政運営 > 市有財産の売却・活用 > 市有財産の売却・活用 > 一般競争入札による公有財産(土地・建物)売却のお知らせ

本文

一般競争入札による公有財産(土地・建物)売却のお知らせ

記事ID:0020268 更新日:2023年11月22日更新 印刷ページ表示

 宮津市では、移住・定住を促進する観点等から、従来から公募を行っているものの売却に至っていない未利用の市有土地建物について、最低売却価格の引き下げを行うこととし、以下の4物件について、公募条件をア・イに区分して入札を実施します。

公募条件

ア 条件付き一般競争入札

 生活利便性の高い地域にある物件について、移住・定住をスピーディーに促す観点から「3年以内に居住用途に供し10年間は同用途で使用すること」を条件とし、最低売却価格について土地評価額の50%相当額を引き下げます。

〔例:専用住宅、店舗併用住宅、集合住宅、社員住宅、宅地分譲、シェアハウス、お試し住宅〕

No. 物件名称 所在

種類

※()は実測面積

最低売却価格 詳細ページ
1 旧互助会館 魚屋907番1他2筆

宅地(421.97平方メートル)

建物4棟(322.09平方メートル)

 660,000円 

/site/siyuzaisan/20245.html
2 惣宅地 惣小字左惣鼻427番3他 宅地(194.95平方メートル) 2,160,000円  /site/siyuzaisan/20255.html
3 喜多宅地 喜多小字禮場1291番3 宅地(133.86平方メートル) 1,410,000円  /site/siyuzaisan/20255.html

※ No.1の最低売却価格は 建物解体撤去費相当額を控除した後の価格になります。

※ 上記3件とも、落札されたときは、各々の落札者と一旦仮契約を締結し、その後に議会の議決が得られた場合に本契約となります。

※ NO2,3の物件は、入札参加者自らが居住する用途に限ります。

イ 一般競争入札

 従前から公募を行っているものの売却に至っていない現状から、市場性を考慮して、最低売却価格について土地評価額の20%相当額を引き下げます。

 
No. 物件名称 所在

種類

※()内は実測面積

最低売却価格 詳細ページ
4 須津商業地 須津2665番19 宅地(236.90平方メートル) 5,710,000円  /site/siyuzaisan/20256.html

 

募集・入札等の日程

●令和5年11月22日から

 募集要項の公表

●令和6年1月29日から令和6年2月7日まで

 入札申込受付期間

●令和6年2月14日

 入札実施(以後、落札者と契約)※No.1、2、3は一旦仮契約