ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政運営 > 広報 > Press > Press > 今から考える「住まいの将来講座」を開催します

本文

今から考える「住まいの将来講座」を開催します

記事ID:0020904 更新日:2024年1月18日更新 印刷ページ表示

~ 『大切な住まいの将来』のこと、考えてみませんか ~

 本市では、『第2期宮津市空家空地対策計画』(R4~R13)を策定し、「発生の抑制~地域とともに空家空地にしない」を柱の一つとして位置付け、自身の持ち家が空き家になる前に相続準備や家財の整理等、早めに家の将来を考える「住まいの終活」などに取り組むこととしています。

 今回は、今から考える「住まいの将来講座」と題し、住まいの将来について考えるきっかけづくりを行います。

日時・場所

令和6年1月23日(火)午前10時~11時45分(予定)

宮津市福祉・教育総合プラザ 第1コミュニティルーム

宮津シーサイドマートミップル3階(宮津市字浜町3012番地)

内容

〔セミナー〕今から考える「住まいの将来」(10時10分~11時10分)

〔ワークショップ〕家族に託す「わが家の将来ノート」(11時15分~11時40分)

※参加費無料、先着50人(事前申込制。空きがあれば当日参加も受け付けます。)

チラシ [PDFファイル/378KB]

​講師紹介

田村みさ子 氏

整理収納アドバイザー、終活アドバイザー 。地元金融機関に41年勤務した経験から、自身のキャリアや資格を活かし、宮津市内でカルチャー教室を開設し、シニアの片づけ講座・終活セミナー等を手がける。

お問い合わせ先

企画財政部 / 企画課 /移住定住・魅力発信係 TEL:0772-45-1609

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)