ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

宮津市育英資金貸付制度について

記事ID:0001547 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

育英資金とは

高等学校や高等専門学校等に進学予定である、または高等学校等に在学中の生徒のなかで、就学困難な生徒等を支援するものです。
※高等学校等を卒業して専門学校等に進学される場合は、対象になりません。

貸付金額

  • 公立学校 月額 5,000円以内
  • 私立学校 月額15,000円以内

 ※上記貸付金額は、上限の金額です。実際の貸付金額は、進学予定(在学)校の必要経費を算出し、宮津市育英資金審議委員会にて決定します。                   

貸付対象

(1)保護者が宮津市に1年以上住んでいること

(2)学費の支出が困難であること

(3)学業成績が良好であること

貸付条件

(1)利子:無利子とする

(2)貸付期間:在学する学校の正規の修業期間

(3)返還期間:貸付期間終了の月(大学などの上級学校に進学した場合は、その在学期間の終了の月の翌月)から起算して3ヵ月を経過した月の翌月から10年以内。 返還方法 貸付期間終了時に、育英資金返還の確約書を提出していただきます。返還の回数、一回の支払金額はこの時に決めてください。その確約書に従って返還していただくことになります。