ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・スポーツ > 小学生・中学生 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための宮津中学校の臨時休校等について

本文

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための宮津中学校の臨時休校等について

記事ID:0001524 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

 宮津市では、市立宮津小学校(児童数436名)で11月22日(日曜日)以降、4名の児童の新型コロナウイルスへの感染が確認される中で、現在、11月27日(金曜日)まで市立宮津小学校を臨時休校し、保健所の指導のもと、濃厚接触者の確認や児童・職員の健康観察を行っているところです。
 こうした中、感染拡大防止の観点から、同じ校区内の市立宮津中学校(生徒数244名)を11月26日(木曜日)・27日(金曜日)は臨時休校とするとともに、11月26日(木曜日)から29日(日曜日)まで学校グラウンド・体育館の利用を休止します。

※再開は11月30日(月曜日)を予定しておりますが、今後の市の感染状況等により、変更する場合があります。
※市内において感染された方等の詮索、特定や誹謗中傷等をされないよう、冷静な対応と感染された方等へのご配慮をお願いします。