ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・スポーツ > 小学生・中学生 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた臨時休校などについて

本文

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた臨時休校などについて

記事ID:0001505 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

 令和2年2月27日(木曜日)の政府の新型コロナウイルス対策本部会議において、全国すべての小・中学校、高等学校及び特別支援学校を令和2年3月2日(月曜日)から臨時休校するよう要請する考え方が示され、文部科学省から要請がありました。

 宮津市教育委員会においては、以下のとおり対応することといたしましたので、お知らせします。

小・中学校の臨時休校

 ・令和2年3月2日(月曜日)は通常登校(給食提供)とし、臨時休校期間中に係る必要な連絡等を丁寧に行ないます。

 ・令和2年3月3日(火曜日)から13日(金曜日)までを臨時休校とします。
  ※臨時休校の期間は、今後の状況に応じて延長することがあります。

 ・高校入試に対する必要な対応、卒業式(13日:中学校)などについては、感染防止対策を執った上で実施いたします。

幼稚園の対応

 市内の就学前施設の状況を踏まえ、幼稚園については通常どおりとします。

のびのび放課後児童クラブ(学童保育)の対応

 小学校の臨時休校期間中、放課後児童クラブについては、夏休み等の長期休暇中(午前7時半から午後7時まで)に準じた形で開設(午前8時から午後6時まで)します。