最終更新日時:2020年4月9日(木曜日) 14時35分  ID:4-8-43-678

上下水道のご使用についての主な届出について

下記の場合には、関係機関への届出が必要になります。
 1.上下水道の使用を開始されるとき
 2.上下水道の使用料金を口座振替にしたいとき
 3.使用者の名義を変更されるとき
 4.水道の使用を止めたいとき

1 水道の使用を開始されるとき(中断している水道を再使用する場合を含む)

使用を希望される日の一週間ほど前に「給水契約申込書」にて届出を行ってください。
(開栓手数料:550円(税込)が必要です)

※ ご利用開始当日の届出の場合、開栓の対応ができない場合があります。    
※ ご使用先の排水が公共下水道に接続されている場合は、この届出をもって、公共下水道の使用開始の届出とさせていただきます。
※ アパート等の集合住宅の場合(水道メーターが各部屋に個別に設置されている場合を除く)、水道を使用する世帯数を「世帯数届出書」にて申請していただく必要があります。また、世帯数の変更があった場合は、管理者様より随時、届出が必要となります。
※  新築など、本管から新たに水道水を引かれる場合は、工事前に給水装置工事の申請、及び設計審査の申込が必要となります。
※ 公共下水道への新規接続工事等につきましても別途申請が必要となります。
   詳しくは、下水道の概要をご参照下さい。      
※ 水道及び公共下水道に関わる工事を行うには、宮津市の指定する工事事業者へのご依頼が必要です。指定工事事業者につきましては、下記関連リンク先をご参照ください。

2 上下水道の使用料金を口座振替にしたいとき

お支払方法を口座振替にされたいとき、今の振替口座を変えたいときは、直接、指定金融機関の窓口へお申し込みください。(届出に必要な書類は、宮津市役所でもお渡しできます。)
 

3 使用者の名義を変更されるとき

世帯主や会社等の代表者の変更により使用者の名義を変更されるときは、「給水契約申込書」にて使用者変更の届出を行ってください。

 

4 水道の使用を止めたいとき

転出や長期の不在などで水道のご使用を中断または廃止されるときは、一週間ほど前に「給水中止・廃止届出書」にて届出を行ってください。
(閉栓手数料:550円(税込)が必要です。

※ 公共下水道をご使用されていた場合は、この届出をもって使用の休止・廃止の届出とさせていただきます。
※ ただし、建物の撤去等に伴い、給水装置を改造・廃止する場合は、工事前に給水装置工事の申請等が必要となります。


関連リンク

  • 宮津市給水装置・下水道排水設備指定工事業者一覧  (http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=2862)

関連書類

  • 給水契約申込書 (Excel形式/42キロバイト)
  • 世帯数届出書 (Excel形式/46キロバイト)
  • 給水中止・廃止届出書 (Excel形式/47キロバイト)

カテゴリ

くらしのシーン
  • 引越・住まい
手続き
  • 届出・証明
生活環境
  • 水道・下水道

情報発信元

上下水道課管理係 
住所
626-8501  京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1635
ファックス
0772-25-1691