最終更新日時:2018年9月11日(火曜日) 08時02分  ID:4-8-2425-2915

宮津市地籍調査事業

 宮津市では、昭和58年度に開始しました国土調査法に基づく地籍調査事業を平成22年度から休止していましたが、地域振興、防災・減災等につながる土地情報を整備するため、「宮津市地籍調査事業年次計画」を策定し平成28年度から地籍調査事業を再開しています。

    地籍調査とは

      現在、法務局(登記所)に備え付けられている地図(一般に「公図」といいます。)の多くは、明治時代の 
  地租改正に伴い作成されたもので、これらは土地の形状や面積が現地と整合していないのが実態です。
      地籍調査とは、このような状況を改善するため、一筆ごとの土地について、その所有者、地番、地目、境
   界の調査を行い、測量により境界や面積を明確にして、その成果を「地籍簿」と「地籍図」に取りまとめるも
   のです。
     地籍調査により作成された「地籍簿」と「地籍図」が法務局へ送付され、法務局において地籍簿をもとに
   土地登記簿が書き改められ、地籍図が不動産登記法に基づく正確な地図として備え付けられます。

   
    地籍調査の効果

      1 土地の境界をめぐるトラブルの未然防止

      2 災害復旧の迅速化

      3 土地の有効利用の促進

      4 公共事業の効率化・コスト縮減

      5 課税の適正化・公平化 

   ◎ 地籍調査の詳細はこちら ⇒  地籍調査の概要     

 


関連リンク

  • 国土交通省地籍調査WEBサイト(外部リンク)  (http://www.chiseki.go.jp/plan/gnss/index.html)
  • 京都府農林水産部農村振興課地籍調査WEBサイト(外部リンク)  (http://www.pref.kyoto.jp/chiseki/)

関連書類

  • 委任状 (Word形式/32キロバイト)
  • 委任状(記入例) (Word形式/47キロバイト)
  • 実所有者調書 (Word形式/34キロバイト)
  • 実所有者調書(記入例) (Word形式/46キロバイト)
  • 地籍調査の概要 (PDF形式/5,043キロバイト)
  • H28調査区域図 (PDF形式/4,835キロバイト)
  • H29調査区域図 (PDF形式/4,209キロバイト)
  • H30調査区域図 (PDF形式/875キロバイト)

カテゴリ

生活環境
  • 土地・住宅

情報発信元

土木管理課建設総務係 
住所
626-8501  京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1628
ファックス
0772-22-2890