現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 各種証明書の発行

最終更新日:2014年7月3日(木曜日) 11時44分  ID:4-5-17-536     印刷用ページ

各種証明書の発行情報発信元:市民課市民窓口係

住民票の写しや戸籍証明書などは市役所のほか、各地区連絡所(上宮津・栗田・由良・吉津・府中・日置・世屋・養老・日ケ谷)でも交付します。


受付時間(祝祭日、12月29日から1月3日を除く)      
場    所 曜   日 時    間
市役所 市民窓口係(本館1階) 月曜日〜木曜日 午前8時30分から午後5時15分
金曜日 午前8時30分から午後7時
 ※金曜日は午後7時まで窓口の時間延長を行なっています。(ただし、広域交付住民票、住民基本台帳カード、電子証明書を除く)
各地区連絡所 月曜日〜金曜日 午前10時から正午
午後1時から3時
 ※午後は配達等で不在の場合がありますので、各地区連絡所にご確認ください。

 請求される場合は、窓口に来られる方の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)が必要です。

 種  類 金額 各地区連絡所での交付   請求できる人 請求方法 郵送での請求
住民票 300 本人
同一世帯の人
 代理人が請求される場合は委任状が必要です。
※下記の場合は上記以外の人も請求できます。
 (1)自己の権利を行使、又は自己の義務を履行するため
 (2)国又は地方公共団体の機関に提出する場合
 (3)正当な理由がある場合
「交付申請書」に記入し、提出してください。

住民票の記載事項証明書 300

×
本人
本人と同一世帯の人
 代理人が請求される場合は委任状が必要です。
※請求者が住所、氏名などを記入する証明書は、連絡所では証明できません。
「交付申請書」に記入し、提出してください。
広域交付住民票

(宮津市以外で住民登録をされている方が、宮津市で住民票を請求される場合)
300 × 本人
同一世帯の人 

 代理請求はできません。

「広域交付住民票交付請求書」に記入し、提出してください。
お持ちいただくもの 
 住民基本台帳カードまたは官公署が発行した顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など)
×
住民基本台帳カード 500 × 本人
代理人
「住民基本台帳カード」参照 ×
公的個人認証(電子証明書) 500 × 本人
代理人
住民基本台帳カード及び運転免許証等の本人確認書類が必要です。
公的個人認証へ

×
年金受給者現況届証明書
無料

70歳(証明月で70歳に達する人を含む)以上の人
公的年金を受ける人
※連絡所では翌日以降の交付となります。
年金受給者現況届等を窓口までお持ちください。代理の方でも申請していただけます。
200
上記以外の証明を受ける人
※連絡所では翌日以降の交付となります。
戸籍全部事項・個人事項証明書(戸籍謄本・抄本)
※宮津市に本籍がある人
450 本人
配偶者
同じ戸籍に記載されている人
直系尊属・卑属(父母、祖父母、子、孫)
 代理人が請求される場合は委任状が必要です。
※下記の場合は上記以外の人も請求できます。
(1)自己の権利を行使、又は自己の義務を履行するため
 (2)国又は地方公共団体の機関に提出する場合
 (3)正当な理由がある場合
「交付申請書」に記入し、提出してください。
戸籍の附票の写し
※宮津市に本籍がある人
300 本人
配偶者
同じ戸籍に記載されている人
直系尊属・卑属(父母、祖父母、子、孫)
 代理人が請求される場合は委任状が必要です。
※下記の場合は上記以外の人も請求できます。
(1)自己の権利を行使、又は自己の義務を履行するため
 (2)国又は地方公共団体の機関に提出する場合
 (3)正当な理由がある場合
「交付申請書」に記入し、提出してください。
除籍、改製原戸籍
※宮津市に本籍がある人
750 除かれた戸籍に記載されている人
除かれた戸籍に記載されている人の配偶者
直系尊属・卑属(父母、祖父母、子、孫)
 代理人が請求される場合は委任状が必要です。
※下記の場合は上記以外の人も請求できます。
(1)自己の権利を行使、又は自己の義務を履行するため
 (2)国又は地方公共団体の機関に提出する場合
 (3)正当な理由がある場合
「交付申請書」に記入し、提出してください。
戸籍届書の受理証明書
※宮津市に届出された人
350


1,400



×
届出人


※上質紙を用いる場合
「交付申請書」に記入し、提出してください。
戸籍届書の記載事項証明書 350 × 利害関係人
 届出事件本人又は届出人
 届出事件本人の親族
「交付申請書」に記入し、提出してください。
※簡易保険証書、年金証書等が必要です。
身分証明書
※宮津市に本籍がある人
300 本人
※代理人が請求される場合は委任状が必要です。
「交付申請書」に記入し、提出してください。
埋火葬許可証の写し
※宮津市に死亡届を出された人
300 × 死亡届の届出人
亡くなった人の直系親族又は祭祀承継者
「交付申請書」に記入し、提出してください。 ×
印鑑登録申請 300
×
本人
代理人
※病気その他やむをえない理由により申請できない場合。本人からの委任状(所定の代理人選任届)が必要
「印鑑登録」参照 ×
印鑑登録証明書 300 印鑑登録をしている人
代理人
※代理人でも委任状はいりませんが、登録証(カード)の提示がないと証明書を交付できません。なお、請求書には登録者の住所、氏名、生年月日の記入が必要です。正しく書かれていないと交付できません。
「交付申請書」に記入し、印鑑登録証(カード)を必ず添えて提出してください。
*登録証(カード)がないと証明書を交付できません。
×
自動車臨時運行許可証 750 × 臨時運行しようとする人 「自動車臨時運行許可申請書」を提出してください。なお、運行期間は5日以内で必要最小限度の日数となっています。
お持ちいただくもの
 申請者の印鑑
 自動車損害賠償責任保険証
 自動車検査証
 運転免許証(個人で申請される場合)

※郵送での請求については「戸籍謄本などの郵送請求」をご参照ください。


関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
手続き
最終更新日:2014年7月3日(木曜日) 11時44分  ID:4-5-17-536     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1614
ファックス
0772-25-1691
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 各種証明書の発行