現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 宮津市小規模事業者等事業継続支援金

最終更新日:2020年8月4日(火曜日) 15時55分  ID:4-7-2050-4615     印刷用ページ

宮津市小規模事業者等事業継続支援金情報発信元:商工観光課商工係

新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を大きく受けた宮津市内の小規模事業者・個人事業者の皆様に、事業継続の一助としていただくための支援金を支給します。
◆支援金額 一律10万円
      (国の持続化給付金との併給可能で、使途の限定はありません。)


事業概要(PDF)


◆支給要件

以下の@~Eの全てに該当するもの
@宮津市内に事業所を有する小規模事業者※および個人事業者
A令和元年以前から事業を継続し、今後も事業を継続する意志があること
B令和元年の年間の総売上(事業収入)が100万円以上あること
C令和2年1月から5月までの間に、ひと月の売上(事業収入)が前年同月比で30%以上減少した月があること
D今後、令和2年分に係る確定申告書の写しの提供及び市が行う経営状況に関するアンケート調査等に応じることに同意すること
E市税を滞納していないこと

※小規模事業者
  卸売業・小売業・サービス業:常時使用する従業員5人以下
   その他(製造業・建設業等) :常時使用する従業員20人以下

◆申請方法等
・原則郵送(送付先:〒626-8501宮津市字柳縄手345-1 宮津市商工観光課商工係)
・申請期間 令和2年6月16日(火)から8月31日(月)まで
 ※申請期間を1か月延長しました。(7月31日→8月31日)
 ※相談等必要な場合は窓口での申請も受付けています。

◆提出書類
*法人の場合
 @交付申請書(法人用様式・両面)
 A宣誓・同意書(法人用様式・両面)
 B確定申告書類の写し(別表一、法人事業概況説明書(両面))(収受日付印のあるもの。e-Taxの場合受信通知)
 C売上減少となった月の売上高がわかるもの(売上台帳等)
 D法人名義の口座通帳の写し(表面と通帳を開いた1・2ページ目の両方)(電子通帳など紙媒体の通帳がない場合は画面をコピーをしたものを印刷)

*個人の場合
 @交付申請書(個人用様式・両面)
 A宣誓・同意書(個人用様式・両面)
 B確定申告書類の写し(第一表。青色申告の場合は加えて所得税青色申告決算書(1・2ページ目))(収受日付印のあるもの。e-Taxの場合受信通知)
 C売上減少となった月の売上高がわかるもの(売上台帳等)
 D本人名義の口座通帳の写し(表面と通帳を開いた1・2ページ目の両方)(電子通帳など紙媒体の通帳がない場合は画面をコピーしたものを印刷)               
 E本人確認書類の写し(運転免許証、個人番号カード等)

※@Aは定の様式があります。また、B〜Eは国の持続化給付金に準じます。
※令和2年1月から5月までの間で売上が50%以上減少している小規模事業者等は、国の持続化給付金の申請を行って受給してから、給付通知の写しを添えて本支援金の申請を行っていただくと、審査時間が短縮されるので可能な限り持続化給付金受給後の申請をお願いします。



ご案内

問い合わせ先 宮津市産業経済部商工観光課商工係
電話番号 0772-45-1663
FAX番号 0772-22-8480
メール s-suisin@city.miyazu.kyoto.jp

関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
産業
  • 事業者向け案内
産業振興
最終更新日:2020年8月4日(火曜日) 15時55分  ID:4-7-2050-4615     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1663
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 宮津市小規模事業者等事業継続支援金