現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 土地・家屋に変更があった時の届出について

最終更新日:2017年10月31日(火曜日) 13時10分  ID:4-5-2835-3360     印刷用ページ

土地・家屋に変更があった時の届出について情報発信元:税務課資産税係

 固定資産税は、土地・家屋の使用状況によって評価等を変更する場合があります。
 次のようなときは申し出てください。

@土地の用途を変更したとき(例 駐車場を住宅の敷地に変更した など)

申出者:土地の所有者
 提出書類:住宅用地認定(変更)申告書
 ※土地地目変更登記をされた場合は申告書の提出は不要です。

※現地を確認することがあります。

 

A家屋の用途を変更したとき(例 店舗を住宅に変更した など)

申出者:土地の所有者
 提出書類:住宅用地認定(変更)申告書

※現地を確認することがあります。

 

B家屋の全部または一部を取壊したときや新増築したとき

申出者:家屋の所有者

提出書類:(取壊しの場合)家屋取壊届出書、家屋を取壊したことがわかるもの(取壊し費用に係る領収書、写真)

     (新増築の場合)平面図、仕上表等

※家屋評価に伺います。

                

C未登記家屋の所有者を変更したとき

申出者:家屋の所有者

提出書類:未登記家屋所有者変更申告書、売買契約書等所有者の変更が分かるもの


関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
税金
最終更新日:2017年10月31日(火曜日) 13時10分  ID:4-5-2835-3360     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1613
ファックス
0772-25-1691
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 土地・家屋に変更があった時の届出について