現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > ◆景観法第16条に係る届出について

最終更新日:2017年6月29日(木曜日) 16時47分  ID:4-8-47-3327     印刷用ページ

◆景観法第16条に係る届出について情報発信元:都市住宅課まち景観係

宮津市では、天橋立を中心とした良好な景観を保全し、天橋立や主要な視点から眺望される良好な景観形成の推進と、文化的景観の保全を図るため、景観計画を定めており、景観計画区域内のゾーニング区分により、下記(1)〜(8)の行為については、景観法第16条に基づく届出が必要な場合があります。
なお、各ゾーンの届出対象行為の詳細については、「天橋立周辺地域景観まちづくり計画景観形成ガイドライン」に掲載しております。


 (1)建築物の新築、増築、改築、移転、外観の変更または色彩の変更
 (2)工作物の新設、増築、改築、移転、外観の変更または色彩の変更
 (3)開発行為
 (4)土地の開墾、土石の採取、鉱物の掘採その他の土地の形質の変更
 (5)木竹の伐採
 (6)屋外における土石、廃棄物、再生資源その他の物件の堆積
 (7)水面の埋め立て
 (8)特定照明


 ◆届出対象行為に該当する場合
・届出は、着手する30日前までに必要です。(下記関連関連書類参照)
・また、手続きをスムーズに進めるため、届出の前に、担当窓口で事前相談を行っていただくようご協力をお願いいたします。
※建築確認申請等、他の法令手続が必要な場合はそれらも併せて手続を行ってください。


関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
くらしのシーン
手続き
生活環境
まちづくり・自治会
最終更新日:2017年6月29日(木曜日) 16時47分  ID:4-8-47-3327     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1630
ファックス
0772-22-2890
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > ◆景観法第16条に係る届出について