宮津のふるさとの森を育てる協議会
〜 宮津の森を守り育てる宮津天橋立モデルフォレスト運動 〜


     

ホーム会員名簿お知らせ活動記録 会員募集


◆平成29年10月16日(月)
 10月28日の育樹祭に向けて、準備作業を行いました。
 京都府立海洋高等学校の生徒10名、先生3名にお手伝いいただき、
  ・植栽箇所の伐木搬出と下刈りおよび作業道設置
  ・森林組合によるヒノキの伐倒実演
  ・竹杭設置(植樹の目印にする)
  ・森林についての学習会(丹後広域振興局の方を講師に迎え)
 などを行いました。
 伐木搬出 ヒノキの伐倒実演 作業道設置 学習会

◆平成29年9月28日(木)
  育樹祭「育てよう四季のもり 2017」を実施します。
  日時:平成29年10月28日(土)13時30分から
  会場:宮津市字里波見 丹後海と星の見える丘公園
 
◆平成29年7月1日(土)
 保育作業「下刈り」を行いました。
 当日は21名の皆様に参加していただき、作業に汗を流しました。
     
 参加企業・団体
 金下建設(株)、京都銀行、地球デザインスクール、宮津地方森林組合、与謝地方林業研究会、宮津市森林林業研究会、上宮津財産区、由良財産区、栗田財産区、日ヶ谷財産区

◆平成29年5月24日(水)
 平成29年度総会を行いました。

◆平成29年3月25日(土)
 平成28年度与謝地方育樹祭「育てよう四季のもり」
 および保育作業「雪起し」を行いました。
 
 与謝地方林業振興会から木製休憩テラスを寄贈いただくこととなり、与謝地方育樹祭と協議会の雪起し作業を同時に開催しました。
 当日は61名の皆様に参加していただき、作業に汗を流しました。
    
 参加企業・団体
 金下建設(株)、京都北都信用金庫、(株)京都銀行、東光コーセン、宮津地方森林組合、宮津市森林・林業研究会、地球デザインスクール、上宮津財産区、由良財産区、栗田財産区、養老財産区、宮津森林事務所、京都モデルフォレスト協会、伊根町、与謝野町

◆平成28年10月22日(土)
 第40 回全国育樹祭開催記念行事
 モデルフォレストDAY
 育樹祭「育てよう四季のもり 2016」を行いました。

  天候にも恵まれ73名の方に参加していただき、124本のコバノミツバツツジの植栽と関連森林の下刈りを、また、シンボルツリーとしてコブシを5本植樹し支柱を設置しました。
  今年度は京都府内で開催された第40 回全国育樹祭開催記念行事として、また、京都府内一斉モデルフォレスト活動期間「モデルフォレストDAY」の取り組みとして、育樹祭「育てよう四季のもり2016」が参加し、横断幕の掲揚等を行いました。
 午後からは、併設行事:自然探索会を行い、ガイドさんとともに公園内の自然を探索しました。

 会場:丹後海と星の見える丘公園 
 参加企業・団体
 金下建設(株)、京都北都信用金庫、京都府立海洋高等学校、宮津地方森林組合、地球デザインスクール、与謝地方林業研究会、宮津市林業研究会、上宮津財産区、栗田財産区、世屋財産区、養老財産区、日ヶ谷財産区
 

開会式:丹後広域振興局
沼田農林商工部長様からごあ
いさつをいただきました。

京都北都信用金庫のみなさん
多くの方が参加していただき、
植栽・下刈りと大活躍でした。

海洋高校のみなさん:準備から
お手伝いいただき、本番にも
力を発揮していただきました。

海洋高校からは、同校が開発
したウニ堆肥も提供いただき
ました。

財産区のみなさん
作業にも指導にもご協力いただ
きました。

コブシの支柱設置には、
金下建設の方から海洋高校生
へ熱心な指導がありました。

閉会式:
天気も持ちこたえ、無事作業を
終えることができました。

自然探索会:ガイドさんのわか
りやすい解説で、素晴らしい
景色と自然を満喫できました。


−お問い合わせ−
「宮津ふるさとの森を育てる協議会」事務局:
宮津市役所(産業経済部農山漁村振興課産業基盤係内)
〒626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話0772-45-1627 FAX0772-22-8480



宮津市トップページへ

もどる