最終更新日時:2013年3月26日(火曜日) 17時23分  ID:2-2-5-769

国際交流 秦皇島市

▼提携年月日 昭和62年7月6日

▼提携の動機
 日中の国交正常化に伴い、昭和50年頃から宮津市においても市議会議員をはじめ市民の訪中が度重なり、次第に友好都市提携の気運が盛り上がりました。
 その後、友好都市の選考が始まり、宮津市と関係する面が多い秦皇島市に決め(秦皇島港から宮津港へ無煙炭が積み出されている。また海岸に面し、中国の保養地でもある)、調印までに3回の市民訪問団を組織し秦皇島市を訪問。昭和62年7月秦皇島市において、徳田市長が友好協議書に調印しました。

▼秦皇島市の概要
 中国有数の港湾を有し、市内には北載河、南載河のリゾート地(海水浴場)があり、多くの観光客が訪れる。万里の長城の起点となり、老龍頭、山海関を擁するなど変化に富んだ景勝地である。
 農作物は、米、麦、トウモロコシ、梨、ぶどうなどで、近年は工業都市としての近代化にも力を入れています。

【近年の交流】
平成19年7月 中学生訪問団の受入れ
平成14年9月 市民訪問団の派遣

カテゴリ

まちづくり・自治会
  • まちづくり

情報発信元

総務課秘書係 
住所
626-8501  京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1604
ファックス
0772-25-1615