最終更新日時:2019年8月5日(月曜日) 17時39分  ID:2-6-28-2790

2 .65歳以上の方の介護保険料について

 宮津市の介護サービスにかかる費用の総額(利用者負担分を除く)の23%分に応じて、65歳以上の人の保険料の基準額が決まります。
 その基準をもとに、所得段階別の保険料が決められます。

 平成30(2018)年度〜令和2(2020)年度の保険料の基準額 83,760円(年額)

●令和元年度 宮津市介護保険料所得段階別一覧 
所得段階 対象となる人 保険料率 保険料(年額)
第1段階 ・生活保護受給者の方
・世帯全員が市民税非課税で、老齢福祉年金受給者
・世帯全員が市民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の 合計額が80万円以下の方
基準額 27,230円
×
0.325
第2段階 世帯全員が市民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円超120万円以下の方 基準額 48,170円
×
0.575
第3段階 世帯全員が市民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が120万円を超える方 基準額 60,730円
×
0.725
第4段階 本人は市民税非課税だが、他の世帯員が市民税課税であり、前年の本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下 基準額 71,200円
×
0.85
  本人は市民税非課税だが、他の世帯員が市民税課税であり、前年の本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超える方    
第5段階 基準額 83,760円
     
第6段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が125万円未満の方 基準額 100,520円
×
1.2
第7段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が125万円以上190万円未満の方 基準額 113,080円
×
1.35
第8段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 基準額 142,400円
×
1.7
第9段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が290万円以上400万円未満の方 基準額 146,580円
×
1.75
第10段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が400万円以上500万円未満の方 基準額 159,150円
×
1.9
第11段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が500万円以上650万円未満の方 基準額 171,710円
×
2.05
第12段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が650万円以上800万円未満の方 基準額 184,280円
×
2.2
第13段階 本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が800万円以上の方 基準額 188,460円
×
2.25

関連リンク

  • 1.介護保険制度について  (http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=2789)
  • 3.介護保険サービス利用の基本的な流れ  (http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=2791)

関連書類

  • 宮津市の介護保険料(令和元年度)パンフレット (PDF形式/855キロバイト)

カテゴリ

健康・福祉
  • 介護保険

情報発信元

健康・介護課介護給付係 
住所
626-8501  京都府宮津市字浜町3012番地 宮津阪急ビル(ミップル)4階
電話番号
0772-45-1619
ファックス
0772-22-8438