現在の位置: トップ > お知らせ > 田井マリンフーズ 干物は新鮮な状態ですぐ真空冷凍

最終更新日:2013年4月1日(月曜日) 16時46分  ID:2-7-40-953     印刷用ページ

田井マリンフーズ 干物は新鮮な状態ですぐ真空冷凍情報発信元:農林水産課農林水産係

 地元漁港で、朝水揚げされたばかりの魚を中心に、その日の内に干物に加工。真空パックにして、すぐに冷凍します。食べる際には、解凍せずに、そのまま焼くと美味しく食べていただけます。
 「なんだ、冷凍か」と思われるかもしれませんが、一番新鮮な状態での真空冷凍保存ですので、最もおいしく食べていただけます。

【干物製造工程】
@割裁機で魚を三枚に下ろす
A低温乾燥機で乾燥
 32枚のトレイを収納。魚によって異なりますが、約8時間じっくり乾燥します。
B真空梱包機でパック
 包装ラベルには、地元で安産、豊漁の神としてまつられている「雄島・姫島」をデザイン
C金属検出器で検査
 安全第一。釣り針の混入など見落としません
D冷凍保存(−30℃で冷凍保存)


カテゴリ

  • くらしの情報
産業
最終更新日:2013年4月1日(月曜日) 16時46分  ID:2-7-40-953     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1626
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 田井マリンフーズ 干物は新鮮な状態ですぐ真空冷凍