現在の位置: トップ > お知らせ > 府中小学校の学校紹介 沿革

最終更新日:2013年3月18日(月曜日) 16時18分  ID:2-11-66-90     印刷用ページ

府中小学校の学校紹介 沿革情報発信元:府中小学校

 


元号 月日
明治6年 7月22日 中野の大乗寺をかりて学校を開く(府中校)
7年 江尻に分教場が設置される
10年 新築校舎ができる(中野陣屋畑地)
11年 5月 江尻校が一校として独立する
18年 このころ府中尋常小学校・江尻尋常小学校となる
34年 江尻校、府中校を合併して阿蘇尋常小学校とする
37年 阿蘇尋常高等小学校と改称する
40年 新築校舎ができる(大垣)
大正11年 校舎増築
12年 府中尋常高等小学校と改称する
昭和2年 3月7日 地震のため校庭に11cm〜30cmの断層ができた。
7年 北校舎(旧)ができる
12年 校歌ができる
15年 11月 二宮尊徳像ができる
16年 府中国民学校となる
20年 4月 京都から学童疎開を受け入れる。疎開児童帰る(10月)
22年 府中村立府中小学校となる
26年 放送設備ができる
28年 9月 創立80周年大運動会をする
29年 宮津市立府中小学校となる
30年 南校舎(旧)ができる
32年 本館(旧)ができる
33年 完全給食が始まる。給食室ができる
38年 ストーブに石炭を使う
40年 体育館ができる
44年 放送設備を新しくする
52年 校旗ができる
58年 北校舎(現校舎)ができる
59年 校庭にフェンスができる
63年 3月 本館、給食室が完成する
ビデオテレビの放送設備ができる
福祉教育推進校として府の指定を受ける
平成元年 福祉教育の府指定が厚生省の指定となる
3年 友好親善使節の一員として本校児童会より2名の代表を中国秦皇島市へ送る
4年 飼育小屋、観察池ができる
6年 心身障害児理解教育研究指定を受ける(文部省・府・市)
8年 3月 体育館ができる
10年〜11年 「ふるさとふれあい推進校」の指定を受ける
11年 ボランティア活動表彰(京都府より)
12年 BSテレビ校歌発表 コンピュータ本格導入
13年 日本PTA全国協議会会長表彰
14年〜15年 京都府小学校教育研究会家庭科研究協力校の指定を受ける
15年 7月22日 創立130周年。記念に校区内に下敷きを配る
15年 11月6日 京都府小学校教育研究会家庭科教育研究大会を本校で開催する
18年 道路工事の関係で桜の木を切る。切った桜を再利用してベンチ、キーホルダー、彫り物を制作する。新たに桜の木を植樹する
18年〜19年 国語力向上拠点校として研究を進める
18年 国道工事に伴い桜の木が伐採され新たに再生事業と桜の植樹を行う
19年 京の子ども夢・未来校(国語力向上拠点校)研究発表
21年 国道の拡張工事に併せ、校壁が整備される
22年〜23年 京都府「京の子ども、夢・未来校(学力向上公募校)」の指定を受ける
23年 10月25日 京都府「京の子ども、夢・未来校(学力向上公募校)」研究発表

カテゴリ

  • くらしの情報
教育・文化
最終更新日:2013年3月18日(月曜日) 16時18分  ID:2-11-66-90     印刷用ページ

情報発信元

住所
629-2232 京都府宮津市字中野468番地 
電話番号
0772-27-0027
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 府中小学校の学校紹介 沿革