現在の位置: トップ > お知らせ > 第2次宮津市立小・中学校の再編計画(北部地域編)を策定

最終更新日:2017年5月5日(金曜日) 11時59分  ID:2-11-59-815     印刷用ページ

第2次宮津市立小・中学校の再編計画(北部地域編)を策定情報発信元:学校教育課学校教育係

〜よりよい教育環境整備のために〜

日置、養老地域の小中学校再編について


 このたび、市では、新たに「第2次宮津市立小・中学校の再編計画(北部地域編)」を策定しました。これまでは、平成21年3月に策定した「宮津市小・中学校再編計画」に基づき、保護者や地域の皆さんにご理解とご協力をいただいた上で、学校再編を進めていかなければならないとして、学校再編に取り組んできました。地域では、子どもたちがおかれている現状を踏まえ、真摯に議論を重ねていただきました。
 こうした中で、由良小学校と栗田小学校については、本年4月からの再編が決定し、この1年間、交流学習など統合に向けた準備を進めてきました。
 現在、再編が進んでいない市北部の小中学校については、児童生徒数の減少で、「在籍者がいない学年がある」、「男女数の偏りがある」、「複式学級が編成されている」など、集団を必要とする教育が実施できない状況があります。
 今後は、この計画に基づき、保護者や地域のみなさんと協議を行いながら、学校再編を進めていきます。

今後の進め方
○保護者や地域住民との合意
 地元との十分な協議を行い、理解と協力を得て、合意を基本に再編を進めます。
○再編に伴う課題解決
 各学校で行われている特色ある教育等が引き継げるように配慮するとともに、児童生徒の不安等を解消できるよう教職員の配置等について配慮します。
○学校施設の有効活用
 廃校となる学校施設については、地域のみなさんと幅広く有効活用について検討します。

北部地域の学校再編計画の概要
《小学校の再編》
 日置小学校及び養老小学校は、府中小学校に統合。平成28年度を目途とする。
《中学校の再編》
 日置中学校及び養老中学校は、橋立中学校に統合。平成26年度を目途とする。

◆北部地域小中学校の児童生徒数(単位:人・学級)
区 分 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30
日置小 児童数 24 29 27 24 26 28 24
学級数 5(1) 5(1) 5(1) 4(2) 5(1) 5(1) 4(2)
養老小 児童数 42 40 34 36 30 37 32
学級数 4(1) 4(1) 5(1) 5(1)
府中小 児童数 80 86 81 77 73 70 67
学級数
統学校
(府中小)
児童数 146 155 142 137 129 135 123
学級数
日置中 児童数 10 13 13 14
学級数
養老中 児童数 24 23 23 22 23 14 20
学級数
組合立
橋立中
児童数 318 314 267 246 237 253 247
学級数
統学校
(橋立中)
児童数 349 342 295 278 273 280 281
学級数 10 10
※児童数等は出生届数に基づく推計値。
※生徒数等は、現在の児童数等に基づく推計値。
※( )数は、複式学級数。
※組合立橋立中の生徒数等は、与謝野町宮津市中学校組合から提供されたデータに基づく推計値。

カテゴリ

  • くらしの情報
教育・文化
最終更新日:2017年5月5日(金曜日) 11時59分  ID:2-11-59-815     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1641
ファックス
0772-22-8438
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 第2次宮津市立小・中学校の再編計画(北部地域編)を策定