現在の位置: トップ > お知らせ > 京都海区漁業調整委員会委員を公募します

最終更新日:2020年9月8日(火曜日) 10時27分  ID:2-7-40-4721     印刷用ページ

京都海区漁業調整委員会委員を公募します情報発信元:農林水産課農林水産係

 京都海区漁業調整委員会委員の選出方法が見直されたことに伴い、委員候補者を公募します。

 京都府では、漁業法に基づき海面における漁場計画の策定等の重要事項を審議するため、京都海区漁業調整委員会を設置しています。この度、漁業法が改正されることを受け、その委員の選任方法が公選制から都道府県知事が議会の同意を得て任命する仕組みに見直されることになりました。
 つきましては、以下のとおり次期委員候補者を公募することとなりましたのでお知らせします。


1 公募する委員定数等
  10名
   内訳は、@漁業者又は漁業従事者 6名
       A資源管理及び漁業経営に関する学識経験者 3名
       B委員の所掌に属する事項に関し利害関係を有しない者 1名

2 公募期間
  令和2年8月24日(月)から令和2年9月23日(水)まで(当日消印有効)

3 公募資格
 (1)漁業者又は漁業従事者の場合(下記@とAの両方に該当する方)
  @漁業に関する識見を有し、海区漁業調整委員会の所掌に属する事項に関しその職務を適切に行う
   ことができる方
  A舞鶴市、宮津市、京丹後市、伊根町又は与謝野町に住所又は事業所を有し、1年間に90日以上、
   漁船を使用する漁業を営み、又は漁業者のために漁船を使用して行う水産動植物の採捕若しくは
   養殖に従事する方
 (2)学識経験者及び利害関係を有しない者の場合
   上記(1)の@に該当する方

4 公募方法等
  推薦又は応募書類に必要事項を記入し、必要書類を添付し、京都府農林水産部水産課又は京都府
  水産事務所へ郵送又は持参により提出してください。(公募書類は返却いたしません。)

 〇京都海区漁業調整委員会委員選任要領
 (1) 推薦・応募の様式
    @個人による推薦、法人又は団体による推薦の場合(様式第1号)
    A応募の場合(様式第2号)
 (2) 記載例(様式1号、様式2号)

5 提出先・問い合わせ先
  @京都府農林水産部水産課
   〒602-8570 京都府庁内 京都府農林水産部水産課
   TEL:075-414-4992(直通) FAX:075-414-4939
   Eメール:suisan@pref.kyoto.lg.jp
  A京都府水産事務所
   〒626-0052 宮津市字小田宿野1029-3 京都府水産事務所
   TEL:0772-22-4438(直通) FAX:0772-22-3289 

6 委員について
 (1)概要
  海区漁業調整委員会は、漁業法及び地方自治法に基づき設置された行政委員会で、漁業権の免許
  等に係る答申や漁業調整のための漁業者等に対する指示など、法律に基づく権限を有しています。
 (2)任期
   令和3年4月1日から令和7年3月31日まで(4年間)
 (3)業務内容
  漁業法に基づく、漁場計画の策定、漁業免許、資源管理方針の策定、沿岸漁場管理団体の指定等
 (4)その他
  委員には、条例に基づき報酬及び旅費が支払われます。



ご案内

問い合わせ先 京都府農林水産部水産課
電話番号 075-414-4992
FAX番号 075-414-4939
メール suisan@pref.kyoto.lg.jp

関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
産業
最終更新日:2020年9月8日(火曜日) 10時27分  ID:2-7-40-4721     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1626
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 京都海区漁業調整委員会委員を公募します