現在の位置: トップ > お知らせ > STOP! コロナ差別−差別をなくし正しい理解を−キャンペーン

最終更新日:2020年7月15日(水曜日) 08時36分  ID:2-5-4087-4662     印刷用ページ

STOP! コロナ差別−差別をなくし正しい理解を−キャンペーン情報発信元:市民課人権啓発係

人権教育推進センターの
 「STOP! コロナ差別−差別をなくし正しい理解をーキャンペーン」について 

 新型コロナウイルスの蔓延は、病気としての問題だけでなく、この病気が感染症であることから、社会不安を増大させ、感染者、医療従事者だけでなく、その家族や近隣の人々に対しても不当な差別やいじめなどの人権侵害が増大するという大きな問題を生んでいます。
 恐るべきは人ではなくウイルスです。病気を理由に人を差別したり、職業や属性だけでレッテルを貼り排除することは絶対に許容できません。
 

 人権教育啓発推進センターでは、「STOP!コロナ差別−差別をなくし正しい理解を−キャンペーン」を展開し、 各界で活躍されている方からのビデオメッセージを掲載しています。
 ビデオメッセージは、下記のURLからご覧ください。

【STOP!コロナ差別−差別をなくし正しい理解を−キャンペーン】
 http://www.jinken.or.jp/archives/21491


 



ご案内

問い合わせ先 市民課人権啓発係
電話番号 0772-45-1615
FAX番号 0772-25-1691
メール jinken@city.miyazu.kyoto.jp

関連リンク


カテゴリ

  • くらしの情報
教育・文化
最終更新日:2020年7月15日(水曜日) 08時36分  ID:2-5-4087-4662     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1615
ファックス
0772-25-1691
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > STOP! コロナ差別−差別をなくし正しい理解を−キャンペーン