現在の位置: トップ > お知らせ > 野村證券京都支店との合同企画「光秀・ガラシャと宮津天橋立」歴史講座等

最終更新日:2019年10月30日(水曜日) 11時30分  ID:2-3-4084-4345     印刷用ページ

野村證券京都支店との合同企画「光秀・ガラシャと宮津天橋立」歴史講座等情報発信元:企画課魅力発信係

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送を記念し、野村證券京都支店と連携して、明智光秀の娘ガラシャゆかりの地 宮津・天橋立をPRする下記の歴史講座を開催します。また、市の特産品等を紹介する店頭ディスプレイを実施しています。


 

 

店頭ディスプレイ期間

 

・令和元年1029日から3箇月間

 

 

 

歴史講座「光秀・ガラシャと宮津天橋立」(2講座)

 

・場所 野村證券京都支店ホール(京都市下京区)

・主催 大河ドラマ「麒麟がくる」宮津市推進協議会

〔受付(事前申込要)〕野村證券HP、総合ダイヤル(0570-077-000)、

 野村證券京都支店(075-221-7211

・日程・演題等 下記のとおり

 

 

 

1講座

 

・演題 「明智光秀の娘 −細川ガラシャの生涯−」

 (概要)謀反人明智光秀の娘として、また丹後国主細川忠興の正室として、本能寺の変から関ヶ原前哨戦に至る波乱の時代を、信仰とともに懸命に生きた、細川ガラシャの波乱の生涯とその人物像に迫る。

・講師 田端泰子 先生(京都橘大学名誉教授)

・日時 令和元年1211日(水) 14001600

 

 

 

第2講座

 

・演題 「明智光秀の宮津来遊 −天橋立九世戸茶会−」 (※くせのとちゃかい)

(概要)天正9年(1581)、光秀は娘玉子のいる宮津に来遊、宮津城内での宴席や天橋立で遊ぶなど、細川忠興による歓待を受けた。光秀と細川親子の交友や文化人としての側面、戦国武将達の茶の湯を通じた政治交渉などを読み解く。

・講師 谷 晃 先生(野村美術館 館長)

・日時 令和2年1月17日(金) 14001600

 


カテゴリ

  • くらしの情報
産業
まちづくり・自治会
最終更新日:2019年10月30日(水曜日) 11時30分  ID:2-3-4084-4345     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1609
ファックス
0772-25-1691
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 野村證券京都支店との合同企画「光秀・ガラシャと宮津天橋立」歴史講座等