現在の位置: トップ > お知らせ > 平成31年4月からの路線バス再編の検討状況について

最終更新日:2019年1月22日(火曜日) 14時39分  ID:2-3-11-4015     印刷用ページ

平成31年4月からの路線バス再編の検討状況について情報発信元:企画政策課環境交通政策係

 宮津市では、昨年10月に丹後海陸交通(株)から、「バスの運転手の不足により、来年度以降の枝線(日ヶ谷線、波見線、日置世屋線、上宮津線、田井線、島陰新宮線)の運行が困難であるため、バス以外への交通手段へ移行してほしい」との申入れを受け、これら各線の利用状況も確認しながら、平成31年4月以降の路線バスについて協議検討を進めているところです。
 
 昨年11月1日と12月25日に開催した宮津市地域公共交通会議では、宮津市から現時点での検討状況や再編案を提示し、関係者の皆様から様々な意見をいただきました。
 
 つきましては、今年度開催の宮津市地域公共交通会議の資料を掲載いたしますのでご覧ください。今後も宮津市地域公共交通会議開催後には、会議で使用した資料をホームページに掲載させていただきます。また、市役所及び各地区連絡所にも資料を配架しております。




関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
生活環境
最終更新日:2019年1月22日(火曜日) 14時39分  ID:2-3-11-4015     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1609
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 平成31年4月からの路線バス再編の検討状況について