現在の位置: トップ > お知らせ > 平成29年度 天橋立世界遺産講演会を開催しました

最終更新日:2018年2月13日(火曜日) 20時07分  ID:2-3-11-3603     印刷用ページ

平成29年度 天橋立世界遺産講演会を開催しました情報発信元:企画政策課環境交通政策係

 京都府、宮津市、伊根町、与謝野町及び天橋立を世界遺産にする会では、日本を代表する文化景観である天橋立を保全し、美しい状態で次世代へ引き継いでいくため、世界遺産登録を目指しています。
 天橋立の魅力と、未来に継承し守り育てていくべき地域の宝であることを、より多くの方々に知っていただくため、京都市内で開催することとなりました。
平成30年2月4日(日)13時30分から 京都府立京都学・歴彩館 (京都市左京区下鴨半木町1番地29)にて開催しました。
 福島恒徳氏 (花園大学教授/天橋立世界遺産登録可能性検討委員会委員)による「天橋立と雪舟」、山田邦和氏(同志社女子大学教授/天橋立世界遺産登録可能性検討委員会委員)には、「中世都市としての天橋立」と題し、約120人の聴衆の中で講演いただきました。
 
         




カテゴリ

  • 観光情報
イベント
最終更新日:2018年2月13日(火曜日) 20時07分  ID:2-3-11-3603     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1609
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 平成29年度 天橋立世界遺産講演会を開催しました