現在の位置: トップ > お知らせ > 外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Human Rights Hotline)

最終更新日:2017年8月14日(月曜日) 11時10分  ID:2-3-2805-3388     印刷用ページ

外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Human Rights Hotline)情報発信元:企画政策課人権啓発係

The phone number (Navi Dial) below is available for human rights counselling for those who are unable to speak Japanese fluently.Feel free to consult with us by telephone from anywhere in Japan.

日本語を自由に話すことができない方からの人権相談に応じるため、専用の相談電話(ナビダイヤル)を設置しています。全国どこからでもこの電話番号にかけていただくことにより人権相談をお受けします。

 

Phone

0570-090911

Days and Hours

Weekdays 9:00 through 17:00(Closed on public holidays and December 29th through January 3rd)

Languages

English, Chinese, Korean, Filipino, Portuguese, Vietnamese


Your call will be directed to the nearest Bureau to you via a multilingual  interpretation service company.
Please be careful not to dial a wrong number.

※この電話は民間の多言語電話通訳サービス提供事業者に接続の上、管轄の法務局・地方法務局につながります。電話番号のおかけ間違いにご注意ください。



ご案内

問い合わせ先 法務局人権擁護局(Human Rights Bureau,Ministry of Justice)
電話番号 0570-090911

関連リンク


関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
教育・文化
最終更新日:2017年8月14日(月曜日) 11時10分  ID:2-3-2805-3388     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1615
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Human Rights Hotline)