現在の位置: トップ > お知らせ > 「きものをおしゃれに楽しむための着付教室」受講者募集

最終更新日:2018年8月10日(金曜日) 13時00分  ID:2-7-2050-2975     印刷用ページ

「きものをおしゃれに楽しむための着付教室」受講者募集情報発信元:産業振興課産業推進係

開催場所 みやづ歴史の館
着物着付け教室受講者募集中!

10月21日(日)の「丹後きものまつりin天橋立」に向けて、着付けや立居振る舞いを楽しく学びませんか。
(受講料無料)

【午前の部】 いずれも午前10時〜11時30分

 
@9月18日(火)  A9月25日(火)  B10月9日(火)  C10月16日(火)

【夜の部】  いずれも午後7時30分〜9時00分

 @9月4日(火)  A9月18日(火)  B10月2日(火)  C10月16日(火)

場   所 : みやづ歴史の館 3階 和室

講   師 : みやび流和装道宗家 牛田 育絵 先生

募集人数 : 25名程度

持 ち 物 : きもの(紬・小紋など)、名古屋帯、袋帯、帯揚げ、帯締め、帯まくら、帯板。長襦袢、えり芯
       伊達締め2枚、腰ひも4本、フェイスタオル3枚、裾よけ、肌襦袢(裾よけと肌襦袢の代わりに
       和装スリップでも可)、和装小物(クリップ等お持ちであれば)

申  込 : 電話、はがき、FAXまたはE-mailで、8月27日(月)までに、住所、氏名、電話番号、
        参加希望日(午前または夜の部)を記入うえ、下記へお申込みください。  

申込・問い合わせ先 : 〒626−8501
                宮津市産業振興課産業推進係
                電話(45)1663  FAX(22)8480
                 E-mail:s-suisin@city.miyazu.kyoto.jp


ご案内

場所 みやづ歴史の館
定員 25名程度
料金 無料
申込み情報 事前申込必要
問い合わせ先 産業経済部産業振興課産業推進係
電話番号 0772-45-1663
FAX番号 0772-22-8480
メール s-suisin@city.miyazu.kyoto.jp

カテゴリ

  • くらしの情報
産業
最終更新日:2018年8月10日(金曜日) 13時00分  ID:2-7-2050-2975     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1663
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 「きものをおしゃれに楽しむための着付教室」受講者募集