現在の位置: トップ > お知らせ > 6.福祉用具購入費の支給について

最終更新日:2019年2月21日(木曜日) 08時49分  ID:2-6-28-2794     印刷用ページ

6.福祉用具購入費の支給について情報発信元:健康・介護課介護給付係

 介護認定で要介護・要支援の認定を受けた方が、在宅の日常生活自立を目的に購入する福祉用具は、利用者の負担割合に応じて、支払金額の9割〜7割(利用限度額10万円)が、介護保険から支給されます。

 ただし、都道府県が指定した事業所で販売される特定福祉用具を購入した場合に限ります。


● 対象となる福祉用具の種類

 

 1.腰掛便座(ポータブルトイレ)

2.特殊尿器 

3.入浴補助用具(浴槽内いす、浴槽用手すり等)

4.簡易浴槽 

5.移動用リフトのつり具

 

※ただし、移動用リフトについては、福祉用具貸与の対象となります。

 

● 利用限度額

利用者1人あたり年間10万円が上限額で、その1割〜3割が自己負担額となります。

福祉用具購入費の支払い方法は次の2通りがあります。

 

<償還払い>

いったん全額をお支払いいただいたのちに、費用の9割〜7割を支給します。

※ 購入金額が10万円を超える場合は、10万円を超えた額の全額が自己負担となります。

 

<受領委任払い>

宮津市の受領委任払取扱事業者から購入したときは、費用の自己負担額(1割〜3割)を事業者に支払い、残りの9割〜7割は、宮津市から事業者へ直接支払うことが可能です。

 

● 申請に必要な書類

1.介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費支給申請書

2.福祉用具購入にかかる領収書

3.福祉用具の概要を記載したパンフレットの写し

 

※ 申請は福祉用具の購入後となります。また、福祉用具を購入する前に介護認定を受けていない場合は、支給の対象となりませんのでご注意ください。

 

● 事前相談

福祉用具を購入する場合は、事前に担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)や、宮津市介護保険係へ相談してから購入いただきますようお願いします。


関連リンク


関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
健康・福祉
最終更新日:2019年2月21日(木曜日) 08時49分  ID:2-6-28-2794     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字浜町3012番地 宮津阪急ビル(ミップル)4階
電話番号
0772-45-1619
ファックス
0772-22-8438
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 6.福祉用具購入費の支給について