現在の位置: トップ > お知らせ > 日本年金機構における個人情報流出に便乗した不審な電話にご注意ください!

最終更新日:2015年6月17日(水曜日) 17時27分  ID:2-7-2050-2484     印刷用ページ

日本年金機構における個人情報流出に便乗した不審な電話にご注意ください!情報発信元:産業振興課産業推進係

 このページでは、消費生活に係る最近流行の悪質商法や被害事例などをご紹介します。参考にしていただき、被害者にならないよう日頃からお気をつけいただきますようお願いいたします。万一被害に遭われたとき、また、心配に思うことがあるときは、宮津与謝消費生活センター(22-2127)までお気軽にお電話ください。

 日本年金機構における個人情報流出に関連して、「あなたの年金情報が流出している」「流出した年金情報を削除できる」などといった不審な電話に関する相談が各地で寄せられはじめています。

 最近では、「あなたの個人情報が漏れているので、削除してあげる」などと電話をかけてきて、最終的にはお金をだまし取る詐欺が増加しており、こうした不審な電話には十分な注意が必要です。

 「個人情報を削除してあげる」などと持ちかけてくる電話は詐欺ですので、相手にせず、すぐに電話を切ってください。


<注意>
 本件に関し、日本年金機構や消費者庁、国民生活センター、消費生活センター等の職員から消費者へ電話やメールで連絡することはありません。


カテゴリ

  • くらしの情報
産業
安全・安心
最終更新日:2015年6月17日(水曜日) 17時27分  ID:2-7-2050-2484     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1663
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 日本年金機構における個人情報流出に便乗した不審な電話にご注意ください!