現在の位置: トップ > お知らせ > 難聴児補聴器購入費等の補助について

最終更新日:2015年6月10日(水曜日) 15時13分  ID:2-6-34-2422     印刷用ページ

難聴児補聴器購入費等の補助について情報発信元:社会福祉課障害福祉係

宮津市では、難聴児の言語習得やコミュニケーション力の向上を図るため、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児の補聴器の購入費用又は修理費の一部を補助する制度を27年度から開始しました。

【対象者】
 次のいずれにも該当する宮津市に住所を有する18歳未満の児童
 @両耳の聴力レベルが30デシベル以上70デシベル未満で身体障害者手帳の交付対象とならない児童
 A補聴器の装用により、言語の習得等に一定の効果が期待できると医師が判断する児童
 B当該児童の保護者又は属する世帯に、市町村民税の所得割が46万円以上の方がいない児童
 C他の制度により補聴器の購入費等の助成を受けていない児童

【補助内容】
 補聴器の購入費又は修理費と厚生労働省が定める基準額を比較し、少ない方の9割を補助します。

【申請方法】 ※必ず購入前に障害福祉係までお問合せください。
 次の書類を市役所障害福祉係に提出してください。
 @申請書 ※ダウンロードできます。
 A医師の意見書(市指定の様式) ※ダウンロードできます。
 B補聴器の見積書
 

【問合せ・申請先】
 宮津市役所 健康福祉室 障害福祉係 (別館1階)
   電話番号 0772-45-1622
   ファックス 0772-22-4801

関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
健康・福祉
最終更新日:2015年6月10日(水曜日) 15時13分  ID:2-6-34-2422     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1622
ファックス
0772-22-4801
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置: トップ > お知らせ > 難聴児補聴器購入費等の補助について