現在の位置:トップ > 行事案内 > 2/12(火)「これからの家族介護を考えよう〜男性介護者の問題について〜」

最終更新日:2019年2月5日(火曜日) 09時21分  ID:3-3-2805-4023     印刷用ページ

2/12(火)「これからの家族介護を考えよう〜男性介護者の問題について〜」情報発信元:企画政策課人権啓発係

開催日 2019年2月12日(火曜日)
開催場所 宮津市福祉・教育総合プラザ 第1コミュニティルーム(宮津市字浜町3012番地 宮津阪急ビル(ミップル)3階) ※お車でお越しの際は、浜町立体駐車場(5時間以内無料)をご利用ください。
 市では、男女共同参画社会の実現に向けて、各種施策に取り組んでいます。

 今回は、「これからの家族介護を考えよう〜男性介護者の問題について〜」をテーマに、津止 正敏氏(立命館大学産業社会学部教授/男性介護者と支援者の全国ネットワーク 事務局長)を招き、講演会を開催します。

 近年の急激な高齢化や世帯構造の変化、女性の就業率の上昇等により、家族介護のあり方は多様化し、介護者の約3分の1を男性が占めています。長時間労働を前提とする働き方により、仕事と介護の両立は難しく、介護離職者は9万人を超える中、男性介護者の孤立化や生きづらさが問題となっています。本講演会は、男性介護者の問題を通して働きながら介護するということ、これからの介護のあり方について理解を深めるため開催するものです。

 ぜひ皆様お誘い合せのうえ、ご参加ください。



ご案内

時間 午後1時から3時まで
場所 宮津市福祉・教育総合プラザ 第1コミュニティルーム(宮津市字浜町3012番地 宮津阪急ビル(ミップル)3階) ※お車でお越しの際は、浜町立体駐車場(5時間以内無料)をご利用ください。
対象 どなたでもご参加いただけます。
料金 無料
申込み情報 申込みは不要です。直接会場にお越しください。
問い合わせ先 宮津市企画部企画政策課人権啓発係
電話番号 0772-45-1615
FAX番号 0772-22-8480
メール jinken@city.miyazu.kyoto.jp

関連書類
※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)


カテゴリ

  • くらしの情報
健康・福祉
教育・文化
最終更新日:2019年2月5日(火曜日) 09時21分  ID:3-3-2805-4023     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
電話番号
0772-45-1615
ファックス
0772-22-8480
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 行事案内 > 2/12(火)「これからの家族介護を考えよう〜男性介護者の問題について〜」