現在の位置:トップ > 行事案内 > 読書週間行事「大型紙芝居で楽しむおはなし会」

最終更新日:2018年10月5日(金曜日) 15時49分  ID:3-11-77-3891     印刷用ページ

読書週間行事「大型紙芝居で楽しむおはなし会」情報発信元:図書館(3階)

開催日 2018年10月27日(土曜日)
開催場所 宮津市福祉・総合教育プラザ 第1コミュニティルーム
大型紙芝居で楽しむおはなし会
「間人皇后(はしひとこうごう)〜聖徳太子のお母さん〜」スクリーンに大きく映します。
出演:森山道子さん

読書週間行事「大型紙芝居で楽しむおはなし会」
「間人皇后(はしひとこうごう)〜聖徳太子のお母さん〜」
製作後 初上演です。
出演:森山道子さん

紙芝居の紹介
「間人皇后(はしひとこうごう)〜聖徳太子のお母さん〜」文:森山道子 絵:押谷晴三 曲:浦島清一

※間人皇后の読み方について
間人皇后(はしひとこうごう)は名前を穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)といいます。現在では間人皇后(はしうどこうごう)が一般的ですが、今回上映する大型紙芝居では正式名称である間人皇后(はしひとこうごう)と読んでいます。

間人(たいざ)と間人皇后(はしひとこうごう)
今からおよそ1400年前、キの飛鳥では勢力争いが続いています。それを逃れて厩戸皇子(うまやどのおうじ)(のちの聖徳太子)のお母さんである間人(はしひと)皇后(こうごう)は丹波(たには)の大浜の里にやってきます。今の京丹後市間人(たいざ)です。大浜の里人と心を通わせ、豊かな村作りに取り組みます。やがて、勢力争いもおさまり間人皇后(はしひとこうごう)は飛鳥に帰られます。間人(はしひと)の名を大浜の地に残して・・・。

※大雨等の警報が発令された時は、予告なく中止することがありますのでご了承ください。
※駐車場は、浜町立体駐車場(5時間無料)をご利用ください。



ご案内

時間 午後2時〜午後3時30分
場所 宮津市福祉・総合教育プラザ 第1コミュニティルーム
対象 小学生〜大人
定員 なし
料金 無料
申込み情報 特に必要ありません
問い合わせ先 宮津市立図書館
電話番号 0772-22-2730
FAX番号 0772-22-2520

カテゴリ

  • くらしの情報
教育・文化
最終更新日:2018年10月5日(金曜日) 15時49分  ID:3-11-77-3891     印刷用ページ

情報発信元

住所
626-8501 京都府宮津市字浜町3012番地 宮津阪急ビル(ミップル) (3階)
電話番号
0772-22-2730
ファックス
0772-22-2520
この部署・施設へのお問い合わせ

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。
Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

現在の位置:トップ > 行事案内 > 読書週間行事「大型紙芝居で楽しむおはなし会」